はじめに

「緊急事態宣言」が発令されています

PDF原本はこちら

030425啓発チラシ

「緊急事態宣言」が発令されています

芦屋市新型コロナウイルス感染症対策本部 ☎ 31-2121

芦屋市からのお知らせ

令和3年4月25日

不要不急の外出はしないでください
芦屋市の新型コロナウイルス感染症に
関する情報はこちら
▶市主催のイベント等の開催は原則、延期または中止します。
▶市立施設・屋外施設(市役所・芦屋病院・消防署・ラポルテ市民
サービスコーナー・保育所(園)・こども園・幼稚園・小中学校を
除く)は閉鎖や利用の制限をしています。
▶大阪、東京など県境を越えた感染拡大地域との往来・帰省を自粛してください。
▶ 酒類・カラオケ設備を提供している飲食店等や、時短要請時間外に営業し
ている飲食店等には、絶対に出入りしないでください。
▶ 催物やイベントへの参加を自粛してください。
▶「 ウイルスを家庭に持ち込まない・家庭内外に広げない」行動をしてください。
▶「 マスクの着用」「手洗い・手指消毒」「人と人との距離の確保」「換気」
など、学校や施設等での基本的な感染対策を徹底してください。
※詳細は市ホームページか担当課へお問い合わせください。
兵庫県に3度目の緊急事態宣言が発令されました。これ以上の感染拡大を阻止す
るため、人の移動を抑えなければなりません。緊急事態宣言下であることを認識
していただき、自らが「市民の命を守る」との強い思いで取り組んでください。
兵庫県に3度目の緊急事態宣言が発令されました。
芦屋市においても、新型コロナウイルス感染症患者が増加して
おります。兵庫県の病床使用率も極めて高く、医療提供体制は非
常にひっ迫しており、通常の医療にも影響が出ております。
やむを得ない措置として、市民生活の維持に必要な施設を除き
市内の公共施設は原則閉鎖、イベントは原則、延期または中止
します。
皆さまには、日中を含めた外出自粛の徹底をお願いいたします。
酒類を提供する飲食店の休業や営業時間の短縮等では事業者の
皆さまにもご理解とご協力を賜りますよう改めてお願い申し上
げます。
これ以上の感染拡大を抑え、危機的状況を脱するためには、人の
流れを抑制し、今まで以上の行動変容が必要です。生活の維持に
必要なお買い物などの外出においても、計画的な購入を心が
け、外出の機会を極力減らす、混んでいる時間を避けるなどの
対策をお願いいたします。
皆さまと「うつらない」「うつさない」の心一つに、この危機を乗
り越え、医療体制の崩壊を防ぐことで、ご自身と、大切な方の
命を守ってまいりましょう。
市民の皆さまへ
市長メッセージ
芦屋市長
令和3 年4 月25 日

注目
注目

注目!!芦屋市行政情報!

速報!!市議会本会議で全会一致可決

3月22日芦屋市議本会議は春日町自治会からの請願「春日集会所統廃合反対」を審議。、全会一致で可決採択しました。

当日、春日町自治会から25名が傍聴。今後も統廃合反対運動に取り組みます。

市民各位は市が示す公共施設最適化構想で、廃止が具体化する施設案に常に注意深く関心を持ち見守り、都度に意思表示を明確にしましょう。

統廃合により春日集会所が
なくなろうとしています!!

→ 芦屋市長に要望書を提出しました。その2

その1はこちら

令和元年度のまちコンの模様を動画にしました!

議事録と動画をご覧いただけます。→ここをクリック!

自治連は会員の参画で運営します

会員の皆様はホームページに、ファックスでも、また郵送でもどんどん意見、質問をお寄せください。

寄せられた意見は、共通のテーマに集約しホームページに報告します。

た、個別に回答を求められる意見、質問には精一杯対応します。

NEWS!

芦屋市民憲章

わたくしたち芦屋市民は,国際文化住宅都市の市民である誇りを持って,

わたくしたちの芦屋をより美しく明るく豊かにするために,市民の守る

べき規範として,ここに憲章を定めます。

この憲章は,わたくしたち市民のひとりひとりが,その本分を守り,

他人に迷惑をかけないという自覚に立って互いに反省し,各自が行動を

規律しようとするものであります。

1  わたくしたち芦屋市民は,文化の高い教養豊かなまちをきずきましょう。

1  わたくしたち芦屋市民は,自然の風物を愛し,まちを緑と花でつつみましょう。

1  わたくしたち芦屋市民は,青少年の夢と希望をすこやかにそだてましょう。

1  わたくしたち芦屋市民は,健康で明るく幸福なまちをつくりましょう。

1  わたくしたち芦屋市民は,災害や公害のない清潔で安全なまちにしましょう。

お問い合わせやご意見書き込みをお待ちしております!

    メールでも受け付けております。

    メールはこちら